やればできる子なんですという言い訳はきっと就活じゃ通用しないんだろうな~

みなさんこんにちは。

稽古場日記担当・まのです。


「稽古場日記が更新されていないのですが・・・」


本日のチーフ会議内での舞台監督・ゆみ氏の発言は、那須与一が放った矢のごとく正確に私の心臓を貫きました。

そうです、その通りなのです。

私は春休み中部活以外の曜日にバイトに勤しむあまり、その疲労を言い訳に稽古場日記の更新を怠っておりました。

今回は冒頭にて謝罪の言葉を述べさせていただきます。


本当に申し訳ありませんでしたOrz


そんなわけで前回の更新が粗通しの内容だったにもかかわらず、今回はもう完通しの内容を紹介する形となってしまいました。

なんとルーズ全開な稽古場日記でしょう!

未だかつてこんなにルーズな稽古場日記があっただろうか、いやない(反語形)



では、気を取り直して完通しの様子をご紹介します。

粗通しでの改善点は克服されたのか、そして粗通しで発掘されなかった新たな改善点はあったのか、演技は洗練されてきているのか・・・?

粗通しと同様の、もしくはそれ以上の熱意が各セクションからただよう完通しとなりました。


気合十分!

粗通し同様みんなで協力してたたきに臨みました。

中には着替え前のキャストさんの姿も・・・

この~木なんの木気になる木♪

(粗通しでは)見たことの~ない木ですから♪

(完通しは)見たことの~ない~♪舞台~になるでしょう~♪


そうです。この木、実は粗通しではまだ使用されておりませんでした。

この木がなんの木なのか知りたいアナタ。今すぐこのティザーサイトのチケット予約ページにて春期公演のご予約を!

当日ナビロフトで彼ら(?)と共にお待ちしております。

「「「封印解除(レリーズ)」」」!!!!!


汝のあるべき姿に戻れ!ク○ウカード!

とか言ってはしゃいでいた無能な制作チーフはわたしです。大変申し訳ありませんでした

ぶっちゃけ粗通しの時も同じようなこと考えてました


これからはおとなしくパネルを抑える役に徹します

そんなこと言ってるおバカに

「かわいい//////////」

と言ってわざわざ乗っかってくれた音響オペ(大天使)・ひなたちゃん。

フルネームを略して「小日向」の愛称で親しまれております。

卒公では持ち前の演技力が光っていた彼女ですが、春期では音響としての腕前を存分に奮ってくれることでしょう…


さあ、そんなこんなで14時30分より完通しスタートです!

今回はビデオカメラの充電もバッチリOKです。

早めにコンセントで充電しておいてくれた制作の相棒・ひかるんに感謝です!

え?お前結局忘れてたのかよって?

そんなことないもん!ちゃんと覚えてたもん!



~17:00~



完通しも終了、片付けも終わってダメ出し開始です。

粗通しの内容も踏まえ、本番に向けて改善すべき点があちらからもこちらからも飛び交います。

わたしも僭越ながら、何回か発言させていただきました。

この作品をより良い状態に仕上げてお客様にお届けするために、それらの発言がお役に立てたなら幸いです。


ダメ出し休憩中の一コマ。

タイの有名な寝釈迦仏にでもなったつもりでしょうか。

まったくおこがましい限りですね。


といった感じで今回は完通し稽古場日記をお送りしました。

いかがでしたか?

少しでも春期公演に興味を持っていただけましたでしょうか?

4月4・5日、ナビロフトにてハイセコ部員一同、心よりお待ち申し上げます。

さて、お別れはこの1枚。

じゃん!

最近ご卒業されたハイセコOG・わち先輩による手作りブラウニーです!

今日は完通しを見に来てくださいました。

完通し後の片付けを手伝ってくださった上にダメ出しでも積極的に発言していただいて、さらにスイートな差し入れまで!

本当にありがとうございました!

他にも就活スーツ姿で颯爽と現れてお菓子の差し入れをくださったかご先輩、

チーフ会議中に「お疲れ様です。いつもありがとう」と言ってピザポテトをテーブルの上に置いて帰っていったノム先輩…

素敵な先輩方に恵まれて、ハイセコは成り立っているのだなあと実感させられる一日でした。

本当に、本当に、いつもありがとうございます。


さて、次の更新は今週土曜日。

こうでも書いておかないとまた怠けてしまいそうですからね。

本番も近いことですし、これからは怒涛の稽古場日記ラッシュをお届けすることをお約束いたします!


それではまた。