過去と未来と現在と

こんばんは。

(略)まのです。

小屋入り2日目を終えてヘトヘトでございます。

日付も変わって今日からついに本番!

懸案事項が多すぎて頭パンクしそう☆

さて、さっそく小屋入り2日目の様子を写真付きでご紹介…しようと思ったら。


<<<ネタバレだらけ>>>


そうです。今日おこなった内容は絵作りときっかけ合わせ、そしてゲネ。

今日撮った写真を見返すとキャストさんはメイク衣装ばっちり、照明もきらっきらしております。

そのため写真を使って内容に触れられないのです(涙目)

これは仕方あるまいです。今日から始まる公演を純粋に楽しんでいただくためにも、伏せることは伏せねばなりません。

そこで、小屋入り2日目の内容を振り返りつつ公演とは全く関係ない写真を貼ってやり過ごしてしまいますね♪♪



午前。キャストさんがメイク着替えを済ませたら、絵作りの始まり始まり~!

絵作りとは、キャストさんが衣装を着た状態で照明を当てて、見栄えの調整をすること。

照明の当たり具合がテキトーになってしまうと、大事な場面でキャストさんの表情が照明の光でとんでしまったり、逆にかげってしまったりと台無しになってしまうので欠かすことのできない作業です。

今朝、照明オペのちひろちゃんからLINEが入っていて何かと思ったら「本日のTwitter、主演の誕生日ということでいかがでしょう」という文面とともにこの画像が添付されておりました。

みひろお誕生日おめでとう。FOREVER21。

ちひろちゃんTwitterではなく稽古場日記に使わせてもらうね。

絵作り後、昼休憩30分(ちょっとカツカツですね)ののちにきっかけ合わせが始まりました。

これはその名の通りキャストの演技と照明・音響とのきっかけを合わせる作業。

微妙なズレすら許さないと言わんばかりに演出の目が光ります。

時には同じ場面を何度も何度も繰り返すことも。

キャストさんも真剣に取り組みました。

きっかけ合わせは神経をとがらせる時間。

そのストレスに耐えかねたのか、出番を待つキャストのひかるんが照明のお姉さんことひとみんをはぐらかし、イチャイチャし始めました。

鳥かごの中に同性同士の鳥をたくさん住まわせると、自然と同性同士のカップルができるという話は聞いたことがありますが、人間も同じなんですね…

二人ともお幸せに。

挙式の際には招待してください。

ごちそうだけ食べて帰りますね。

さあ、長丁場となったきっかけ合わせが終わり、ついにゲネが始まりました!

ゲネとは本番直前のリハーサルのようなもの。

つまり、本番そのものを想定した最後の通し練習なのです!

前説からガッチガチの演出・奥谷氏…

おっと。説明しておりませんでしたが、前説をおこなうのはこの公演の脚本・演出を手掛けた奥谷大先生なのです!

この稽古場日記を読んでいる方は、前説を見て「ああ、こいつがこの話書いたやつか、監禁が好きなんだな」とでも思いながら生暖かい目で見守ってあげてくださいね。

キャストのみなさんの演技にも熱が入ります。

しかーし熱が入りすぎたあまり「ん?」と思うような場面もちらほら。

ゲネ終了後そういった部分についてキャストさんオペさん、きちんと反省しておりました。

気付いたのが今で良かったですね。。

ゲネは本番で気を付けるべきことの洗い出しや最終確認にもなるのです。



それとゲネにはたかぴー先輩とOGであるゆりこ先輩が見に来てくださいました!

生八つ橋とクロワッサンたい焼きの差し入れもおいしくいただきました。

「まのなんてこないだ1年生だったのにもう3年なのか…」と帰りがけに言われた時、切なくなってしまいました。

わたしだって、ついこないだハイセコの2013年度春期公演「危機は回避の方向で」をナビロフトで見て大学生の作る演劇の本格ぶりに感動して入部を決めた新入生だったんです。

その舞台にはたかぴー先輩もゆりこ先輩もいて。

堂々として、カッコよくて、素敵で。

こんな風になりたい!そう思って勢いのままに入部を決めて。

それが今やハイセコに新入生を迎え入れようとあれこれ策を練っている側に立っていて、しかももう3年生。

当時舞台に立っていた先輩はもう卒業間近、もしくは卒業してしまった。

時が経つのは本当に早いものです。


けれど、しがみつくしかないのですね。


さて、あと半日もすれば幕は上がります。

どんな舞台がわたしたちを待っているのでしょう?

いや、舞台がわたしたちを待っているわけではなく、わたしたちが舞台のもとまで行くのでしょうね。



南山大学演劇部「HI-SECO」企画 2015年度春期公演

『金曜2限は監禁実習』


まもなく開演いたします。

0 コメント

コンビニのツナマヨおにぎりと明太マヨパンだけじゃお腹もつ気がしない

こにゃにゃちはです。

稽古場日記担当・まのです。

わかったよ、「担当・まの」と書けば「のまの」と勘違いされずに済むね。どうでもいいね!


さて本日よりついに!

小屋入りが始まりました!!

いええええええい!!!!!

非常に楽しそうな様子の春期公演ヒロイン役を務めるみひろ氏。

両手にティッシュを持っているのですがちょうど柱とカーテンで隠れて見えませんね

ということで、小屋入り中の楽屋よりリアルタイムでお届けします。

大道具さんや照明さんが指示を出す声が小屋の中に響きわたる中、美術チーフ・ももちゃんのノートPCを借りてわたくしカチャカチャしております。

サボってるのかって?とんでもございません。そんなことはございません。きちんと制作としての職務を全うしております。たぶん。

あっ今ナグリが一斉に音を立て始めました


さて午前の作業の様子をお伝えしますね。

小屋入りは会場であるナビロフトに8時50分に集合です。

しかし通常よりも早く別の場所に集合した人たちが。

そう、搬入組です。

レンタカーを借りる組は7時50分、大学のプレハブ小屋待機組は8時に集合時間が設定されました。

みなさん早くからお疲れ様です!

まず始まったのは照明セクションの作業。

イントレという組み立て式の足場に立って、天井にあるバトンに照明を吊るしていきます。

真ん中の照明スタッフさんが照明を持ち上げてますね。

これ、誰に渡してるのかというと下の階の足場に立ってるもう一人のスタッフさんなんです。

それを受け取ったら、さらに上の階の足場にいるスタッフさんにリレーのように渡して取り付けてもらうという流れ。

照明機材は重たいものなので、慎重に扱う必要があるんですね。

 

そうこうしてると搬入班による第一便が到着です。

パネルを運びだし、本公演の稽古場日記で毎度おなじみのたたきが始まりました。

パネルを釘でつなぐのです!

制作の本日午前のお仕事は、折り込みの受付設置。

各自で200部分です。

ハイセコtwitterでの使いまわし画像でお届けします


のーんびりのーんびり記事を書いていたらいつの間にか休憩時間に入っておりました!

客入れ出しのBGMのレベチェ(音量調整)をおこないながらお昼ごはんを食べるみなさん。

奥で和気藹々とカメラに収まるみんな。

手前にいるのにブレブレの演出。

心霊写真かな?

さて小屋入り1日目午前の様子をお伝えしました。

公演のご予約はまだまだ受付中です♪

新入生は学生証提示でなんと!無料で見られちゃいます!

フレッシュマン祭でハイセコが気になっちゃったそこのあなたもそうでないフツーの方も、

確実に公演をご覧いただくためにも、今すぐ予約フォームへGOですよ☆

0 コメント

よいこははやくねようね

みなさんこんばんは(こんにちは)。

次は土曜日に更新!と前回言っておきながら結局日をまたいでしまいました。

そろそろおなじみ?稽古場日記担当のまのです。

まさかと思うのですが、いつも上記のように紹介してるからといってわたしの名前を「のまの」だと勘違いしてる方、いたりします?

違うよ。。「まの」だよ。。ここできちんと覚えてね(´・ω・)


さて今回は初めに番外編(なのかな?たぶん)。稽古場以外でのできごとをご紹介します。


本日は各セクション、来週の小屋入りに向けて搬入物の整理をしておりました。

わたしがチーフを務める制作も、部室でせっせと搬入物をまとめましたよ~

とはいっても制作の相棒・ひかるんはキャスト練に参加しているのでわたし一人で作業しておりましたが。


そんな時、ワタクシ発見してしまいました!


何の変哲もない青いファイルの中に、ハイセコ企画歴代公演のチケットがどっさり挟まっていたのです!

写真にあるチケットの上には、「1983」の文字。

このファイルの中に挟まっているチケットで、おそらく2番目に古いものです。

わたしの生まれる11年前のハイセコの公演のチケット。

ハイセコが刻んできた歴史に感動!


では、昔のハイセコの公演チケットを紹介したのですから、一番新しいチケットを紹介せねばですね♪

「女子高生の授業ノート」風チケット。

今回の公演は高校が舞台。

ということで若かったあの頃を思い出して(←)わたしがルーズリーフに書きました!

それをスキャンしてデータに起こしチョチョイのチョイしてこうなりました。

本公演を観劇される方はもれなくもらえちゃいますよー!

是非お手に取って見ていただけたらと思います(*^^*)


ところで今回制作物の一つであるチケットをご紹介しましたが、「他にどんなものを作ってるの?」と気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなアナタ!

ぜひ本公演の1・3st後に開催されるバックステージツアーにご参加を☆

バックステージツアーでは演劇での気になるあーんなお仕事やこーんなお仕事がどーんなものなのか、詳しく知ることができちゃいます!

稽古場日記担当兼制作チーフ・まのは制作のお仕事を「バッチリ」紹介しますよ。

(自分で自分の首を絞めていくスタイル)



それでは搬入物のまとめが終わったところで本日の稽古場へ!

と思ったら


やせい の しゅんきこうえんのキャスト が とびだしてきた!


と言わんばかりの決めポーズを決めてくれたひかるんとオカタク、そして某夢の国の使い魔。

演出さんが美術さんと話し合いをしている間、本日ハイセコを見学しに来てくださった方と座談会を開いていた模様。

演出さんが戻ってからは基礎練をおこないました!


→「ピーターパン」のお題に合わせストップの練習。

彼はオック船長です

→見学者の方もまじえて「名前鬼」という鬼ごっこをしています。

遊びながら空間把握の練習ができちゃうんです!

とっても楽しいよ☆(ゲス顔)

ストップの練習?名前鬼?なにそれやってみたい!

そんなアナタ!

4月に開催される体験会にご参加を☆

演劇部ではどんな練習をおこなっているのか、身をもって体験できちゃいます!

詳しく知りたい方は31日より始まるフレッシュマン祭にてハイセコ企画のブースを覗いてみてくださいね♪


本日の稽古場日記はここまで。

春期公演本番まであと一週間!どきどきです。。

次回水曜日にお会いしましょう(^^)ノシ

0 コメント

やればできる子なんですという言い訳はきっと就活じゃ通用しないんだろうな~

みなさんこんにちは。

稽古場日記担当・まのです。


「稽古場日記が更新されていないのですが・・・」


本日のチーフ会議内での舞台監督・ゆみ氏の発言は、那須与一が放った矢のごとく正確に私の心臓を貫きました。

そうです、その通りなのです。

私は春休み中部活以外の曜日にバイトに勤しむあまり、その疲労を言い訳に稽古場日記の更新を怠っておりました。

今回は冒頭にて謝罪の言葉を述べさせていただきます。


本当に申し訳ありませんでしたOrz


そんなわけで前回の更新が粗通しの内容だったにもかかわらず、今回はもう完通しの内容を紹介する形となってしまいました。

なんとルーズ全開な稽古場日記でしょう!

未だかつてこんなにルーズな稽古場日記があっただろうか、いやない(反語形)



では、気を取り直して完通しの様子をご紹介します。

粗通しでの改善点は克服されたのか、そして粗通しで発掘されなかった新たな改善点はあったのか、演技は洗練されてきているのか・・・?

粗通しと同様の、もしくはそれ以上の熱意が各セクションからただよう完通しとなりました。


気合十分!

粗通し同様みんなで協力してたたきに臨みました。

中には着替え前のキャストさんの姿も・・・

この~木なんの木気になる木♪

(粗通しでは)見たことの~ない木ですから♪

(完通しは)見たことの~ない~♪舞台~になるでしょう~♪


そうです。この木、実は粗通しではまだ使用されておりませんでした。

この木がなんの木なのか知りたいアナタ。今すぐこのティザーサイトのチケット予約ページにて春期公演のご予約を!

当日ナビロフトで彼ら(?)と共にお待ちしております。

「「「封印解除(レリーズ)」」」!!!!!


汝のあるべき姿に戻れ!ク○ウカード!

とか言ってはしゃいでいた無能な制作チーフはわたしです。大変申し訳ありませんでした

ぶっちゃけ粗通しの時も同じようなこと考えてました


これからはおとなしくパネルを抑える役に徹します

そんなこと言ってるおバカに

「かわいい//////////」

と言ってわざわざ乗っかってくれた音響オペ(大天使)・ひなたちゃん。

フルネームを略して「小日向」の愛称で親しまれております。

卒公では持ち前の演技力が光っていた彼女ですが、春期では音響としての腕前を存分に奮ってくれることでしょう…


さあ、そんなこんなで14時30分より完通しスタートです!

今回はビデオカメラの充電もバッチリOKです。

早めにコンセントで充電しておいてくれた制作の相棒・ひかるんに感謝です!

え?お前結局忘れてたのかよって?

そんなことないもん!ちゃんと覚えてたもん!



~17:00~



完通しも終了、片付けも終わってダメ出し開始です。

粗通しの内容も踏まえ、本番に向けて改善すべき点があちらからもこちらからも飛び交います。

わたしも僭越ながら、何回か発言させていただきました。

この作品をより良い状態に仕上げてお客様にお届けするために、それらの発言がお役に立てたなら幸いです。


ダメ出し休憩中の一コマ。

タイの有名な寝釈迦仏にでもなったつもりでしょうか。

まったくおこがましい限りですね。


といった感じで今回は完通し稽古場日記をお送りしました。

いかがでしたか?

少しでも春期公演に興味を持っていただけましたでしょうか?

4月4・5日、ナビロフトにてハイセコ部員一同、心よりお待ち申し上げます。

さて、お別れはこの1枚。

じゃん!

最近ご卒業されたハイセコOG・わち先輩による手作りブラウニーです!

今日は完通しを見に来てくださいました。

完通し後の片付けを手伝ってくださった上にダメ出しでも積極的に発言していただいて、さらにスイートな差し入れまで!

本当にありがとうございました!

他にも就活スーツ姿で颯爽と現れてお菓子の差し入れをくださったかご先輩、

チーフ会議中に「お疲れ様です。いつもありがとう」と言ってピザポテトをテーブルの上に置いて帰っていったノム先輩…

素敵な先輩方に恵まれて、ハイセコは成り立っているのだなあと実感させられる一日でした。

本当に、本当に、いつもありがとうございます。


さて、次の更新は今週土曜日。

こうでも書いておかないとまた怠けてしまいそうですからね。

本番も近いことですし、これからは怒涛の稽古場日記ラッシュをお届けすることをお約束いたします!


それではまた。

0 コメント

3can4onが三寒四温と読めることに気づいたのは高校に上がってからでした

みなさんこんにちは!

今日はホワイトデーですね☆彡

お返しを楽しみにしている制作の稽古場日記担当・まのですが、バレンタインデーの日に部活に参加していないので誰からもお返しがもらえない!

倍返し、3倍返しとどれだけ言えども0は0なのです!悲しい!

(そんな私に成城石井のおいしいクッキーを差し出した奥谷演出に感謝)

(今後に期待しますと言ってベイク抹茶味を差し出した舞監ゆみちゃんにも感謝)

 

さて今回の稽古場日記は前回の部活で行われた

粗通しについて。

すなわち全セクションが力を合わせて行う初めての通し練、だったわけです。

日程はこのように進められました(字・舞監さん)

 

よーし写真をじゃんじゃん撮って紹介しちゃうぞと思いメイクをしている役者のもとまで駆け寄ったところでまたしても気づきました。

 

これただのネタバレじゃねえか……

 

いつになったら学ぶのか稽古場日記担当。

でも掲載する前で気づいてるからセーフってことで許して。

↑※心の瞳で役者さんたちを見つめてください※↑

 

 

さて、その頃大道具さんはというと手空きさんと共に大きなパネルを組み立てておりました。

わたしも微々々力くらいではありましたがお手伝いさせていただきました。

なぐり(トンカチ)でまともに釘打ちできない残念な助っ人でよろしければまた呼んでください。。

プレハブからの運び出し人員にはなれますので。

 

 

14時になり、役者さんに向けて照明さんが黒板を使って照明の種類の説明を始めました。

その様子を覗いてみたわたしは愕然としました。

あのシーンに…あの照明を…!?

それはちょっと教育上よろしくないんじゃ…!?

なんですって!演出直々のご要望だったとは!

一体どんな性癖を持っているんだ演出奥谷大樹!

今すぐ年齢指定を入れないといけn(この段落の2行目途中以降すべてフィクションです)

 

ちなみにその風景を写した写真もあるのですが、ネタバレ要素を考慮して伏せさせてもらいますです。

 

 

大道具さんの作業が少し押したこともあり粗通しは14:40より開始。

粗通し・完通しでは制作って無職なんでしょ?と思われがちですが大事なお仕事があるんですよ。

それはビデオ撮影

ばっちり収めますよー♪

と意気込んでビデオを回したまのに悲劇が。

 

充電切れた\(^o^)/

 

なんとラストで盛り上がってきたところでビデオカメラが息絶えてしまったのです。

部活が始まってから充電を始めたわたしがおろかでした。

悔い改めます。

 

 

17時。ダメ出し開始です。

役者の演技について改善点を指摘したり、音響・美術・大道具さんなどもこの場で新たな問題点を発掘するなど、それぞれにとって有意義な時間となったのではないでしょうか。

次の目標は2週間後の完通しに今できるベストな状態で臨むこと。

がんばれハイセコ2015年春期体制!!!

 

 

ということで今回はこのへんで失礼します。

次回は何について書こうかな?お楽しみに!

0 コメント